こんにちは、Neroです(‘ω’)ノ
4月から入社2年目になります!
今回は入社してからの1年間をざーっと振り返ってみようと思います。

◆目次
1. 1年目で携わった案件
2. 1年目で行った主なタスク
3. 入社してからの動き(※長いです)

1年目で携わった案件

数えてみると、短期から長期すべて含めて7つの案件に携わらせていただきました!
案件期間は最短で約2週間、最長では約9か月となりました。
ツール別にまとめると
Qlikview案件が4つ、Web案件が2つ、PowerBI案件が1つでした。

1年目で行った主なタスク

  • 既存アプリの修正
  • テスト仕様書作成
  • テスト実施
  • 操作マニュアル作成
  • 新規アプリの開発
  • 議事録の作成(私は機会が少なかったです)

ここから下は月別にどんなタスクを行ったか、まとめたものになります。
書き始めると思っていたよりも長くなってしまったので、
興味のある方は参考程度にご覧ください。

入社してからの動き

入社した2018年4月から2019年3月までの動きになります(‘ω’)ノ

4月

4月は丸々研修の日々でした!
主な研修は下記になります。

  • コンプライアンス研修
  • 外部研修
  • 会長研修
  • 社長研修
  • 営業研修
  • Database研修
  • BA研修(Qlikview研修)
  • AI研修
  • 電話対応研修

5月

いよいよチームの配属が決まり、OJTスタートしました(`・ω・´)
5月は研修終わりから案件参画まであるので、週ごとに細かく記載したいと思います。
◆1週目
研修が無事終了し、チーム配属、OJT担当者が発表されました。
◆2週目
実業務に入る準備として、Qlikview(以下QV)のトレーニング、参画する案件(仮名:案件①)の概要把握などをしました。
◆3週目
2週目に引き続き、案件①の概要把握をしました。
案件①で使用するQVファイルやデータの更新方法を覚えました。
また、お客様に提出するQVの操作資料を作成しました。
ここで文章で伝えることの難しさを痛感しながらも、
資料づくりの基本を学びました( ..)φ
◆4週目
3週目に引き続き、案件①の操作資料作成をしました。
営業さんとお客様先に訪問する営業同行もありました。
初のお客様との名刺交換、打ち合わせの議事録の作成などしました。
◆5週目
3週目の案件①とは別の案件(仮名:案件②)のテストをしました。
UI(画面)テスト、数値テスト、動作確認テストなどの基本的なテストを行いました。

6月

初の長期客先常駐案件(仮名:案件③)に参画しました ٩( ”ω” )وキンチョウ
客先常駐ということで、本社ではなくお客様先の会社へ出社する日々が始まりました。
お客様先で使用したツールはお馴染みのQVです!
お客様の各事業ごとの売上を見るアプリを作成しました!
案件が始まった当初は、お客様がどんなデータをQVで可視化させたいのか
理解することから始まりました。
その後、QVでの実現は可能なのかの調査、モック作成が進みました。

ここで私はしょっぱなからやらかしました(;;;´Д`;;)
当時の私はスクリプトに余計な[ ; (セミコロン)]を付けていました。
(なぜ付けたのか、どんな所に付いていたのかよく覚えていませんすみません)

間違いに気づいた私は、置換したらいいか~なんてよく考えもせずに
[;]→[]
と実行しました。
実行後スクリプトを確認すると
すべての;が消え、元のスクリプトまで無効化しています!
消したかったのは余計に付いた1つだけだったのに!
お気付きかもしれませんが、悪かったのは置換のする文字。
今回は[;;]を[;]にしたかっただけですので、下記のように置換したら良かったんです。

検索対象[;;] 置換対象[;]

置換したい単語の前後にある文字も含めて置換する
対象の文字の置換がうまくいきます!

7月

6月に引き続き案件③、ひたすらモックを作成し、
お客様の要望に沿って修正する日々を送りました。

ここで痛感したことは、作業の効率化です。
1つの数式でも、複数のグラフに使用されていることも多くありましたので、
グラフを1つ1つを修正する必要があります。
仮に30個のグラフに同じ数式が使用されていれば、30個のグラフを修正することになります。
すごく大変でしたし、辛かったのを覚えています(;´Д`)
ここでまたQVの置換機能に頼ることになります。
6月に失敗したことを繰り返さないよう、
置換する対象は単語ではなく数式の一部を抜き出したり工夫しました!

8月

引き続き案件③、ひたすらモック作成です。
作って、修正して、また作って、、、と繰り返してどんどんアプリを磨いていきます。
モックと並行して、QVに取り込まれたデータがグラフのどこの数値に使われているか、という資料の作成もしました。
また、お客様が盆休みに入りましたので、3日間だけ本社に戻る日もありました。
そんな日は、OJT担当の先輩の手伝いに入ります。
今回は案件②の手伝いに入りました。
アプリのグラフを少し直したり、テストをしたりしました。

9月

土日を含めた6日間の夏季休暇をとりました。(*’ω’*)
9月も案件③です。
モックの修正をしつつ、単体テスト・結合テスト、WebでQVを開く為の準備を行いました。
この頃には、QVのグラフの機能をけっこう把握できていたと思います!
数多くのグラフを作りましたから(´ー`)

10月

月の前半は引き続きの案件③です。
10月に入り、新しい事業部のモックを作成することになりました。
月の後半は週2で本社に戻り、新たな案件(仮名:案件④)のフォローに入ることになりました。
主なタスクは、テスト仕様書の作成、テスト、MTG議事録の作成、
アプリの修正、アプリの操作マニュアル作成などでした。

11月

この頃は、週3でお客様先(案件③)に、週2で本社というスケジュールで動いていました。

案件③では、引き続き、モック作成、修正を行いました。
そして、案件③は11月で一時的に案件を抜けることになりました。

本社では案件④と新しくWebの案件(仮名:案件⑤)のフォローに入りました。
案件④では、マニュアル作成、アプリ修正を行いました。
案件⑤では、テスト仕様書の作成、テストを行いました。
そして、11月からこのブログのチームが有志で集まり、
業務の合間を縫ってブログの作成が始まりました!

12月

新たなWebの案件(仮名:案件⑥)が始まりました!
しかも、最高開発責任者の元に入ることになりました( ゚Д゚)ビックリ
以前「QVではなく、もっとコードを書く案件に入りたいです!」と
OJT担当、上長に要望を伝えたため、参画が出来た案件です!!(*’ω’*)

タスクの内容はPHP、HTML、CSSを使用して、
既存のサイトのレイアウトを修正するというものでした。

1月

年が明けまして、2019年です。
またまた案件③に戻りました!
新しいモックを作成する日々が始まりました。

同時にPowerBIの案件(仮名:案件⑦)にも入りました。
今まで使っていたQVとは別のBIツールのPowerBIを使用して
お客様の売上促進をサポートするアプリを開発しました。
こちらもかねてより、PowerBIの案件をやってみたいと要望を上げて、
望みが叶った案件になります。

案件③が週3、案件⑦が週2というスケジュールで動いていきました。

2月

引き続き、案件③・案件⑦です!
案件③については、タスクがあったりなかったりと不安定な現場でした(´ー`;)
タスクが無いときはQVのナレッジを漁ったり、
これまで作成したアプリの数式や機能を見返したりしていました。
一方案件⑦はQVと違い、経験が浅いPowerBIの操作感から既存機能、関数の把握まで
覚えることが多かったです。

3月

案件③では1月から作り始めたアプリやその他アプリの修正、テストを行いました。

案件⑦もアプリのテストを行い、ユーザー要望のアプリ修正などを行いました。
また、平行して操作マニュアルを作成しました。

以上が入社してからの1年間でした!
端折って記載した所も多いので、これからも学んだこと、つまずいた所を
記事に書いていきたいと思っています٩( ‘ω’ )و